【White Album2】「北原春希」でひも解く感想 #2|Coda 誠実とはなんぞや?【神ゲー】

【White Album2】「北原春希」でひも解く感想 #2|誠実とはなんぞや?【神ゲー】

「俺やっぱり・・・」ということで、「WHITE ALBUM2」の主人公の北原春希でひも解く感想記事#2です。今回は物語のCoda編について語ってみました。

1.「White Album2」Codaとは


Product Image

出典:https://amzn.to/3uBpnAs

ラストエピソードのCodaについて春希視点で語ってみたいと思います。
まあ、春希=プレイヤーなので春希視点も何もないのかもしれないですが・・・普通とは違った選択肢を選んでしまうところが北原春希の春希たる所以なのです。


2.Re:ゼロから始める「かずさ」生活とは

言いえて妙な章タイトルな気がしていますが・・・いかがでしょうか。
社会人になって、春希とかずさはストラスブールで再会します。
春希の言葉をきっかけにプロのピアニストとなったかずさは日本公演のため来日します。ラスボスかずさが4年ぶりに春希と雪菜の前に立ちはだかる!

ということでルート毎に語ってみたいと思います。

2.1 かずさエンド(浮気エンド)

浮気エンドと呼ばれるルートです。
このルートでは、春希とかずさは最終的に一緒にはなれません。
PS3版/VITA版で追加されたエキストラエピソード「不倶戴天の君へ」に繋がるエンディングだったりします。春希本人が自分に誠実であろうとした結果を描いたルートです。

簡単にどんなお話か説明してしまうと、基本的に常識人である春希がかずさと一緒に逃避行を試みるお話です。計算高さが売りの春希が全く一切の何も考えずに・・・
雪菜や会社や色々なものを投げ捨てて北へ逃げようとする春希。
春希と一緒にいられるだけで幸せなかずさ。

まあ、1回目のコンサートで失敗した後のかずさの可愛いこと・・・本音をむき出しにしたかずさの戦闘力は100万は確実か。春希じゃなくても心揺らぐよ・・・つか受け入れちゃうよね。

でも、春希は雪菜と婚約しているわけですから、これは春希の浮気です。
浮気というか本気です。だからヤバい。

ごっこかもしれないけど、春希とかずさは結婚までしちゃいます。
春希のすべての最初の人はかずさになってしまいました。

最終的に春希の異変に気付いたかずさが春希を振るという流れになってしまうのですが・・・まぁ、泣けます。二人とも好きあっているのに、一緒にいられないという、この二人の最後のやり取りは落涙なくして語れず。

雪菜と春希が揃って二人でかずさのコンサートを聴くところまで、辛すぎる。どんな顔で雪菜と一緒にいればいいのやら・・・誰かに罰して欲しい望む春希を誰も罰しない優しい世界が逆に辛すぎる。

かずさにしてみると自分といると壊れてしまう春希を雪菜に託したということなのだけど、春希視点で考えると4年前と同じでかずさは離れ離れになってしまうという古傷がパックリ開いたような状況。泣いちゃうよ・・・泣いてたね。プレイヤーも一緒に泣く。

かずさが好きで間違ってこのルートに嵌ってしまったプレイヤーにとっては涙なしでは語れない展開だと思います。


2.2 かずさTrueエンド

春希がかずさと結ばれるルートです。かずさの本懐といいますか。
このルートは自分以外に対して誠実であろうとした結果を描いたルートです。

主人公の春希はスタイルが随分違います。
先ほどの紹介した浮気エンドは全部を見ないふりして全てから逃げようとした春希で、いわば壊れた春希君。一方でこのルートでは常識に則ってひとつずつハードルを超える本来の春希君です。

そして本来の春希君はかずさを護るために手段を選びません。
でも、かずさを選んでしまった世界は春希君に対して容赦がないです。

春希無双に・・・そんなわけがない。
逆風が凄い。

4年にわたって築いてきた雪菜との関係をすべて反故にして、雪菜の想いを打ち壊してかずさと先に進もとうとするわけなので当然の結果だと思います。

雪菜への説明、雪菜のご両親への説明、春希と雪菜の間を応援していた親友たちへの説明・・・などなど、これはもう胃が痛くなります。浮気エンドと方向性が全然異なる酷い展開です。

何が辛いって、春希に捨てられた雪菜ですよ。
もう見てられません。
無論、常識人である春希も相応のダメージを受けるわけですが・・・かずさルートは春希が壊れるか雪菜が壊れるのかの2択しかない・・・

ちなみにこのルートのどこかで歌う雪菜の「Powder Snow」は好きです。
ホロっと来ますね。


2.3 雪菜Trueエンド

ホントの意味でRe:ゼロから始める「かずさ」生活はこのルートかもしれないです。
このルートは春希本人と彼を取り巻くすべての人達にとって誠実であろうとした結果を描いたルートですね。

実はかずさTrueエンドと雪菜Trueエンドは裏表だったりします。
違いはかずさの抱える問題を雪菜に相談するかどうかというその一点です。たったそれだけでの違いだけで結果は180度結果が変わってしまいました。

このルートは先ほど書いた通り春希が雪菜に縋りついてかずさを助けて欲しいと懇願することで分岐したお話。まあ、春希のかずさファーストなスタイルは昔から雪菜にはバレていたのである意味雪菜無双ですね。

色々あるわけですが、このルートの見どころの一つは春希・雪菜・かずさの3人で再び附属軽音楽同好会を再始動するです。多少ドロドロしたり、雪菜とかずさのしばき合いがあったりと色々ありますが、ある意味王道のストーリー展開で胃が痛くなる部分が少なめなので大変おすすめです。これまでの春希×ギターギターがすべてここに繋がる伏線だったと思うとヤバいですね。

大阪出張中の雪菜に春希は相談するわけですが、春希がかずさと一緒にいたことを雪菜は承知していたところがなかなか怖いですね。他のルートでは雪菜はそんな様子を微塵も見せなかったので、雪菜の目を欺くことはなかなかできないですね。

雪菜って春希の前では基本的に演じ続けている印象です。雪菜の考えていることは長いWhite Album2の中の様々なパートに散りばめられているので、全量が見えない段階では感情移入しづらいヒロインだと思います。CCの雪菜ルートの最後はめちゃ可愛いんですけど。
Codaの雪菜Trueエンドということもあって、春希はかずさを選ばないわけですけど、かずさファーストなスタイルは変わらずです。多分、春希と雪菜が結婚した後、かずさと浮気すると思います(笑)



3.まとめ

春希は実務能力の高い優秀な人間だと思うのですが、彼一人ができることはやはり限界があるわけです。そんな彼が選択を誤れば、オーバーワークで自分が壊れてしまうのか、周りとの関係が壊れてしまうのかの二択になってしまいます。

CCでは春希と小春が「誠実とはだれに対する誠実なのか?」みたいなやり取りをしていましたが、本当に難しい問題です。誠実であろうとすればするほど誰かを傷つけることになるわけなので・・・まさかゲームでこんなことを考えることになろうとは・・・

余談ですけど・・・
雪菜も春希とかずさの間の浮気は許容しちゃいそうなそんな予感。ぜひそう言ったドロドロした物語展開も見てみたい気がするのですが、さすがに無理かなぁ・・・「WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION」の追加コンテンツで雪菜とかずさ、それぞれのアフターストーリーが収録されてしまっているしなぁ・・・



WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION


WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION

posted by fortygeek.com

https://amzn.to/4b4b1cb





WHITE ALBUM2 雪が紡ぐ旋律 文庫 全6巻完結セット (GA文庫)


WHITE ALBUM2 雪が紡ぐ旋律 文庫 全6巻完結セット (GA文庫)

posted by fortygeek.com

https://amzn.to/3HQJzRO

コメントを投稿

0 コメント